interessante(インテレッサンテ)はイタリア語。英語のinterestingにあたります。


by pinkpinkchampagne
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ミスサイゴン

帝国劇場でミスサイゴンを見てきました。
1992年初演以来の2回目です。

その初演のときのお目当てはもちろん本田美奈子。
彼女の歌声はとても印象的だったけど、、、じつはちょっと寝ちゃって・・・
もったいないことに、あまりストーリー的には??な感じで不完全燃焼でした。



今回はそんなこともなくちゃんと見れました。



キムは笹本玲奈。彼女は歌がうまいので、いいかな~とおもって選びました。

上手だったけど。

でもなんかその歌声に、動きにかぶさって、本田美奈子の声が聞こえ、演技が目に浮かびました。
美奈子のほうがやっぱり熱いかな~あとやっぱり高音がもっと高くて強くキレイだったかな。

やっぱり彼女はいまも帝劇に居るんだろうな~。
そんなことを思っていました。


筧エンジニア。
初めて観たけど、歌や動きはそこそこ上手。
ただ、特にこの役には必要となるムードメーカーとしての存在感や勢いがもっともっとあってもいいかな~。
基本は悪くないので、数を重ねていったらもっと役者さんになりそう。


お目当ての岡さんは。。。
いい~~声でした♪ かっこよすぎる感も?!




意外にも前回16年前のときは寝てたのに、そんな薄い遠い記憶にもかかわらず、舞台の流れも構成も音楽も、結構記憶があってびっくりしました。
レ・ミゼラブルよりは地味なストーリーだけれども、ストーリーの重さや大掛かりなセットなど、改めて大作だと思いました。
[PR]
by pinkpinkchampagne | 2008-08-27 23:12 | 舞台