interessante(インテレッサンテ)はイタリア語。英語のinterestingにあたります。


by pinkpinkchampagne
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

高松に行ってきました

姉と2人旅。高松に行ってきました。

旅行というよりか、、目的があったのですが。
実は幼稚園の頃から中1まで、私は高松に住んでいました。
今回はその目的とともに、懐かしいところをたどる旅。。。急遽決まったのですが、その取り決めの過程から旅のすべてが順調にとんとん拍子に進みました。
この雨の多い春の気候の中、この日だけは晴れ☆有難いことばかりでした。

ここに来るのはなんと20年ぶり。
大きく変わったところ、全く変わらないところ。。。両方あって非常によかったです。
20年も経ってるんだから、歴史的地区でない限り変わらないのも不思議だし。でも余りにも変わってしまっていてもさびしいですもんね。

朝からの行動。まずは卒園した幼稚園の近くの屋島神社へ。
f0051177_1332114.jpg


ちょっと!!その手前でなんと満開のさくら☆
東京では既に散っていたので、またここで満開の桜に出会えて喜んでしまいました。
f0051177_1335074.jpg


f0051177_1341179.jpg



f0051177_13122231.jpg

屋島神社は慶安五年(1652年)高松藩主松平頼重公が香川郡宮脇村の本門寿院境内に社殿を建立し東照宮の神霊ほ奉斎したのがはじまり。
幼稚園のころはときどきここまでお散歩にきていました。


f0051177_1312409.jpg

急な階段を上ります。

高台。讃岐平野が一望できます。

f0051177_1313039.jpg

ここたしか大きな松ノ木があって、松葉相撲をやったりしていたんですが、松ノ木はなくなっていました・・・

個人的な意見ですが、ここのおみくじは当たります!!
今回も貴重なご指示を頂き。。大切に持ち帰ることにしました。

神社のふもとにあるのが有名な讃岐うどんのひとつ、わら家さん。
昔からしょっちゅうきていました。
f0051177_13283236.jpg
ネットでは10時~となっていますが、なんと土日は9時から営業しているそうです!!
朝食うどんを諦めていた私たちは、計画変更で、さっそくうどんをいただくことに!!


f0051177_13252044.jpg「わら家」というだけあって、かやぶき屋根の非常に風情のある母屋。20年まえとは少しかわっていましたが、その雰囲気は昔のまま。

f0051177_1326795.jpg

うどんに加えて、このたんまりのねぎとしょうががたまらないっ!!

f0051177_13304845.jpg


朝うどんのあと、向かうはのぞみ幼稚園。


f0051177_16505126.jpg



f0051177_16511559.jpg
ちょっとお庭を見せてもらうことに。
なんとたまたま今日は入園式!土曜日に入園式なんかやるんだ~。。と思いながらぷらぷらしていると・・・

なつかしい園歌が聞こえてきた!!

わ~~、生歌だ~♪とおもっていると。。
そこに、私の担任の先生が!!?
近寄って話しかけると、なんと、先生が私のことを覚えていてくれたんです!!会えただけでもうれしいのに。30年も前の生徒をどうしておぼえていてくれたのでしょう?!びっくりしました!!感激の再会でした!


感激の幼稚園をあとに、次は母校古高松小学校へ。
昔から変わっていないタイヤと上り棒。

f0051177_1659222.jpg

でもさすがにシーソーをはじめ、ちょっと危険を伴いかねない遊具はなくなっていました。
確かに今考えると危ないなあ~と思う遊具でしたが。。。じゃあ、私たちのときはなんだったの??とも思いました。怪我も教育のひとつ。こうすると痛い目に遭うというのも学びだと思うのですが。。。



f0051177_17114326.jpg



その後用を済ましてから、懐かしい景色を歩いて周りました。

蓮華タンポポの花盛り・・・・

f0051177_1715562.jpg


そしてやっぱり、行きつけのうどんや 善や でのわかめうどんとおでん♪

f0051177_17161872.jpg

[PR]
by pinkpinkchampagne | 2008-04-12 23:51 | Viaggio
さっそく、四月大歌舞伎夜の部☆

出演者が大人気のため、最初の月曜日にして補助席が追加されるほどの人気ぶり!!

今日は中曽根さんもお見えになっていて、席が光栄にも同じ列でした♪


一言で言うと。
3公演とも、も~~の~~すご~~~くよかったです。
みんながみんな、うまいからです。

とりあえずここで挙げたいのは歌舞伎十八番の内「勧進帳」
玉三郎「義経」、勘三郎「富樫」、そして仁左衛門「弁慶」
こんなトリオの勧進帳、最強としか言いようがありません!!

想像どおり、いや、想像以上の出来栄え☆
富樫と弁慶のやりとりはかつてない、最高のテンポで取り交わされていました。
何回か見てきましたが、ようやく今回にして、本来の勧進帳に出会えたと確信しています。
命がけで義経を守ろうとする弁慶の熱意やそれを食い止めようとする富樫の迫力。。。それが今回こそまじまじと伝わってきて、心から応援したくなるような舞台の仕上がり。これができる役者は実に限られていると思います。
この作品の素晴らしさを表現するのは、毎回労力を惜しみなく出し切れるぐらいの役者でないと演技できない作品なんですね~。
しぐさの一つ一つ、迫力、そして、かつ舌が良くないと、もうどうしようもありません。。。


今回は最高です!!こういった勧進帳こそが「十八番の内」として伝わってきた所以なんですね。
拍手喝采です!!!涙ものです!


続く「浮かれ心中」も、勘三郎と三津五郎のユーモアが会場を笑いの渦に引き込み、勧進帳の緊張感とはまた打って変わって、楽しい舞台です。
特に主役の勘三郎さんは、つい15分前までキリリとした富樫をやっていたなんて思えないほどの変わり映え!!
仕掛けもまめにあるし、毎回違うアドリブもあるのでは?と思わせ、見終わって非常に満足です。


四月の歌舞伎座は見ごたえ満点です☆
[PR]
by pinkpinkchampagne | 2008-04-07 23:01 | 舞台

FF新年会!?in 銀獅子

FF新年会と題して。渋谷の銀獅子へ。

去年だったか?関ジャニの番組で紹介されたとこ。やっしゃんがここの水炊きにコーフンして喜んでた!!


渋谷にこんなステキなお店があったんだ!?と言う印象。と~ってもステキでした。
席もゆったりしていて器や盛り付けもキレイ!ゆ~っくりくつろげます。

最初のお通しからおいしかったあ~

f0051177_227955.jpg


そしてまずはこのスープ!
お好みで塩コショウ、あさつきなんかを入れていただくんですが。
あまりの美味しさに、具を入れる前にどんどん減ってっちゃうよ~~~~というスピードで飲んじゃうほど。コラーゲンの膜もはってきて、ますます魅力的☆

鶏肉からはいりますが、これがまたやわらかい♪

今週一週間おなかの調子が悪かった私ももりもり食べちゃう♪~
〆にラーメンそして、雑炊で、スープまで完食!

「水炊き」ってちゃんと食べたことなかったね~と話してたんですが。
本場の水炊きってこういうものかな~
でも、ここはかなり美味しいのではないかとおもう。

デザートのアイスやスィートポテトもちょうどいいおいしさ。
f0051177_22133054.jpg


お店の方にもとっても親切にしていただきました。
[PR]
by pinkpinkchampagne | 2008-04-06 22:01 | やっしゃん